自分の興味に応じて競技を選び、勉強とも両立できる自転車同好会。~入賞で勢いに乗る吉岡梨紗さんインタビュー~

  • HOME
  • コラム
  • 自分の興味に応じて競技を選び、勉強とも両立できる自転車同好会。~入賞で勢いに乗る吉岡梨紗さんインタビュー~

自分の興味に応じて競技を選び、勉強とも両立できる自転車同好会。~レースもツーリングも楽しめます!~

column000801.jpeg

輔仁会大学支部運動部会 自転車同好会

1年生5名、2年生4名、3年生9名、4年生7名の計25名が所属。自転車同好会はレース班とツーリング班に分かれて活動しており、レース班は学内や荒川周辺、連光寺周辺で平日は個人練習、週末はチーム練習を行い、インカレ出場・入賞を目標にトレーニングを行っている。ツーリング班は毎週水曜日にトレーニングを行い、週末には東京近郊でツーリングをしている。経験者・初心者を問わず部員を募集している。
 

column000802.jpeg

column000813.jpg理学部 生命科学科2年生 自転車同好会レース班 吉岡梨紗さん

2015年度全日本学生RCS第5戦湾岸クリテリウムで女子2位、全日本学生RCS第6戦白馬クリテリウムで女子2位と今年度、勢いにのる吉岡梨紗さんに、普段の活動や今後の目標などについて聞いた。
 

Q.1 入部のきっかけは?

column000804.jpeg
入学式前の新入生勧誘期間に、大学から始められるスポーツを探して様々な部室やサークルを覗いていました。その時に、自転車同好会に落ち着いた大人の雰囲気で勧誘されたのがきっかけです。そこで案内された「試走会」に見学に行き、ロードバイクに初めて乗り、そのスピードに心奪われました。
 

Q.2 普段の活動について教えてください。

column000803.jpeg
自転車同好会は2つの班に分かれ、自分の行いたい活動を各自が選び、行っています。 私が所属するレース班では学生自転車競技大会の出場を主な活動としており、部員それぞれが自分自身で目標としたい大会と、そこで出したい結果を定め、その目標、結果に向けて日々練習しています。 ツーリング班では自転車で行きたい場所や走りたい場所を決め、ツーリング計画を立て、ツーリングを行っています。目的地はグルメ、名所、山登りなど毎回様々です。 夏休みや春休みなどの長期休暇中には両班合同で全体合宿を行い、それぞれが行った土地のお土産交換が恒例行事となっています。
 

Q.3 出場されるレース、大会などについて教えてください。

column000811.jpeg
column000810.jpeg
全日本学生自転車競技連盟が主催しているレースが主な出場レースです。出場しているレースはロードレースと言われる部門で、山岳地帯に10kmほどのコースが設けられ、周回します。男子は長いものでは170kmを超えるレースもあり、女子でも100km近くの距離を走ります。とても持久力が求められます。 また、先日、わたしが出場した大会は、ロードレースの中でもクリテリウムと呼ばれるもので、約1kmのコースを10周回ほどします。距離が短いため、瞬発力や周りの人の動きを見抜き、即座に対応する素早さなどが求められます。 同じロードレースの大会でも各大会によって距離、山の斜度などの条件はかなり異なるので、その都度どのようなレース展開になるのかを予想して、自分がどのように戦っていきたいか、また、戦っていくかを考えることができるのがこの競技の魅力です。
 

Q.4 学習院大学自転車同好会の特色、雰囲気を教えてください。

column000805.jpeg
意見や考えをしっかりと持っている部員が多いので、部員が常にどのように活動していきたいかを考え、1人ひとりの意見を大切に活動しています。また、OB・OGの方々とのつながりも強く、OB総会やOBツーリングなどの行事もあり、活動していく上でアドバイスをたくさんいただいています。1人ひとりが部に対して出来ることを考えている部思いのメンバーが集まっています。
 

Q.5 練習の際に心がけていることは?

column000809.jpeg
1回1回の練習に集中し、今の自分に一番足りない部分を補えるような、内容の濃い練習を行うことです。また、テストの時期などは練習にあまり時間を割けないことがありますが、その時でも自分の生活の合間で出来る練習を行うことを心がけています。
 

Q.6 初心者でも部活についていけますか?

column000806.jpeg
私自身も大学からロードバイクを始めましたし、部員のほとんどがロードバイク初心者です。ですから、初心者でも安心して部活を始めることができます。わたしがロードバイクを購入する際、先輩方は親身になって相談にのってくださいました。
 

Q.7 OB・OGとの関わりは?

column000808.jpeg
 
卒業後も多くのOB・OGの方々がロードバイクに乗っておられ、大会に出場されている方もいらっしゃいます。土日のわたしたちの練習にOB・OGの方々も参加いただくことがあり、一緒に走りながらたくさんのアドバイスをいただいています。学生時代に素晴らしい成績を残されたOB・OGの方々がたくさんいらっしゃるので、学生生活の中でどのように競技に取り組んでいくか悩んだ際にも助言をいただいています。
 

Q.8 部としての目標、個人としての目標は?

491a8b6964bb346cdf301538fa9ba47581922cf2.jpeg
レース班の目標は学生の大会として主要となっている文部科学大臣杯全日本大学対抗選手権や全日本学生選手権個人ロードレース出場権を獲得し、完走、入賞することを目標にしています。ツーリング班は様々なツーリングを立て、安全に活発に活動していき、自転車を通して様々なもの、人、経験に出会うことを日々の目標としています。 私個人の目標は、文部科学大臣杯全日本大学対抗選手権の入賞です。
 

Q.9 新入生へのメッセージをお願いします。

column000812.jpg
大学の運動部というと、とても厳しく、もともと競技に精通している人が所属しているようなイメージを持つ人も少なくないと思いますが、学習院大学ではスポーツ選抜で入学している学生がいないため、運動部も未経験者を広く歓迎している雰囲気が強いです。 学生は、学業第一という考えが学習院大学には根付いているからこそ、周りからも刺激を受け、学業とスポーツ両方を頑張りたいという考えを持っている人にとっては学生生活を送っていく上で素晴らしい環境が整っているように感じます。私は理学部の生命科学科で学んでいますが、周りの人たちが真面目で勉強熱心なのでいつも刺激を受けています。 是非、学習院大学で、勉強も課外活動も、興味のあることに前向きにチャレンジして下さい!