「第10回東日本学生フィギュアスケート選手権大会」~鈴木(男子Aクラス)4位、松井(女子Bクラス)15位、土肥(女子Cクラス)12位で日本学生氷上競技選手権大会出場決定!!~

  • HOME
  • コラム
  • 「第10回東日本学生フィギュアスケート選手権大会」~鈴木(男子Aクラス)4位、松井(女子Bクラス)15位、土肥(女子Cクラス)12位で日本学生氷上競技選手権大会出場決定!!~

「第10回東日本学生フィギュアスケート選手権大会」

~鈴木(男子Aクラス)4位、松井(女子Bクラス)15位、
土肥(女子Cクラス)12位で日本学生氷上競技選手権大会への出場決定!!~

2016年10月15日(土)~16日(日)に東大和スケートセンター(東京都東大和市)において「第10回東日本学生フィギュアスケート選手権大会 兼 第89回日本学生氷上競技選手権大会選考競技会」が開催され、本学アイススケート部フィギュア部門より4名、学習院女子大学アイススケート愛好会より1名の学生が出場しました。

◆大会結果・成績

女子Cクラス
第12位 
土肥 瑠実子(
文学部フランス語圏文化学科4年)
32.63点
※29人出場
<土肥 瑠実子さんのコメント>
「私は〈何か一つやり遂げたい〉という思いでインカレ出場を目指し、練習をして参りました。予選落ちしか想像できなくなった時期もございましたが、皆様のご指導・ご声援のおかげで予選通過を果たすことができました。当日演技後に、涙を浮かべて『良かったよ』と言ってくださった方がいたことが何よりも嬉しく、今も強く心に残っております。インカレでは観客の心に伝わる滑りができるよう、練習に励みたいと思います。」

土肥留美子先輩.png

女子Bクラス
第15位
松井 奈津美(学習院女子大学 国際文化交流学部国際コミュニケーション学科2年)

47.82点
※43人出場
※学習院女子大学のアイススケート愛好会も本学アイススケート部と合同で練習しております。
<松井奈津美さんのコメント>
インカレの予選となった試合は夏に語学研修で1ヶ月間練習できなかったため、とても不安が残るままでの出場となりました。また直前の練習でも思うようにいかず、あせりもありました。しかし、そんな私を支えてくれたのは卒業された先輩方、友人、そしていつも一緒に練習をしてきている部員のみんなの存在でした。演技直前驚くほど大きな声援を送ってくれて、私の中でそれはとても大きな力になりました。インカレのような全国規模の試合は初めてですが思い切って悔いの残らない演技をしたいと思います。

松井奈津美.png

男子Aクラス
第4位
鈴木元気(法学部法学科2年)

99.42点
※14人出場
<鈴木元気さんのコメント>
1番滑走だったので、直前の6分間練習で効率よく仕上げることに集中しました。演技は冒頭のトリプルアクセルで転倒、後半のトリプルフリップがシングルとなってしまいましたが、その他は何とかうまくまとめることができ、結果4位となりました。監督のアドバイス、部員のサポートのお陰と思っています。来年早々に開催されるインカレではベスト10に入れるよう頑張りたいと思います。

鈴木元気 COLUMN用.jpg

<本木浩久監督のコメント>
 今シーズンは、当時から日本学生氷上選手権大会(インターカレッジ)に女子2名、男子1名が、そして全日本フィギュアスケート選手権大会(兼世界選手権最終選考会)に男子1名が出場します。
 近年のフィギュアスケート人気で、選手層は年々厚くなり厳しさは増す一方です。これら国内メジャー大会への出場権を得ることは、厳しい地区予選を上位で勝ち抜く必要があり、本選に進むのは今や非常に難しい時代ですが、見事に成し遂げてくれました。
 今年の予選大会では、皆過度に緊張することなく、落ち着いて丁寧な滑りができたことが勝因と思います。それぞれの夢、目標を叶えることができ、本当に嬉しく思います。
 もちろん選手自身の地道な努力の賜物ですが、この一年チームとして支え合い、協力し合ってきたすべてのメンバーの強い想いが実を結んだものと思っています。
 本戦に向けて、これからが本当に厳しい自分との闘いです。
 出場選手たちには、決して失敗を恐れることなく、何よりも見てくださる方々に感動を与えられるよう、思い切った演技をしてもらいたいと願っています。

壮行会 試合出場者3名 2.png
壮行会 試合出場者3名.png

<アイススケート部フィギュア部門>
 1年生2名、2年生6名、4年生2名の計10名が所属し、学習院女子大学のアイススケート愛好会2年生1名とともに活動しております。
 アイススケート部フィギュア部門では、全日本選手権、日本学生氷上競技選手権大会、国民体育大会等全国大会を目指し、練習に励んでいます。
 活動は、週2回の氷上練習(内1回は貸切練習)、週1回の陸上トレーニングで、スケートリンクは、シチズンスケートリンク(高田馬場)を利用しています。
 合宿は春夏と2回行っており、試合に向けての調整や弱点克服に取り組んでいます。また、合宿以外にも、休み中に集中して行う強化練習も同様に春夏2回行っております。
 OBOGの方々の絶大なる支援の中、日々夢に向かって部員一同努力しております。

集合写真 壮行会写真.png部活全体写真2.png
 

練習写真.png
練習写真2.png
練習写真3.png
練習写真4.png
練習写真5.png
部活陸トレ写真.png

部活全体写真1.png