第59回全日本ターゲットアーチェリー選手権大会のリカーブ男子にアーチェリー部の遠藤周さん(法学部政治学科3年)が出場しました。

  • HOME
  • +ACTIVE!
  • NEWS
  • 第59回全日本ターゲットアーチェリー選手権大会のリカーブ男子にアーチェリー部の遠藤周さん(法学部政治学科3年)が出場しました。

アーチェリー部

2017110201.jpeg

平成29年10月29日(日)、松阪市総合運動公園 芝生広場において開催された「第59回全日本ターゲットアーチェリー選手権大会」のリカーブ男子に、アーチェリー部の遠藤周さん(法学部政治学科3年)が出場しました。


大会名 第59回全日本ターゲットアーチェリー選手権大会
日時 平成29年10月29日(日)
場所 松阪市総合運動公園 芝生広場
成績 第18位 遠藤周(法学部政治学科3年)


遠藤周さん(法学部政治学科3年)のコメント

2017110202.jpeg

「皆さんこんにちは!法学部政治学科3年、アーチェリー部主将の遠藤です。日頃からのご支援、ご声援に厚く御礼申し上げます。 今大会は台風の影響で決勝ラウンドが中止となり、予選の結果をもって最終順位を決定することとなりました。雨風が予想されていましたが、幸いにも曇天無風というベストコンディションの中行われ、例年に比べてもハイレベルな大会となりました。 競技前半では自己ベストをマークし、一時は2位につけておりましたが、後半緊張が高まりミスをしてしまい順位を大きく落としてしまいました。自分の気持ちに勝てなかったことが大変悔やまれます。その中でも最終的には自己ベストを更新し、トップ選手の中で戦って行けたことは大きな収穫でした。 来年度はナショナルチーム選考会なども視野に入れ、更なるレベルアップを図っていきたいと考えております。今後とも皆様のご声援をよろしくお願い申し上げます。」