CAMPUS LIFE

学習院大学経済学部のくらし、
まなび

新宿、池袋、渋谷・・・
都心からすぐの好アクセス

学習院大学のキャンパスは、JR山手線の目白駅から徒歩30秒の場所に位置します。池袋へ2分、新宿へ6分と都心のターミナル駅に近接した立地は、都内のどこからでも来やすく、またどこにでも行きやすいロケーションです。課外活動やアルバイトなど、学外での行動範囲もきっと広がります。

4年間過ごすキャンパスは、
緑豊かな「目白の杜」

緑豊かなキャンパスは「目白の杜(もり)」とも呼ばれており、都会にあることを忘れてしまいそうなほど、静かで穏やかな空間です。学年や学部によって拠点が散らばることなく、卒業までワンキャンパスで学べる環境は、校内での交友関係も育ちやすく、アットホームな雰囲気に包まれています。

歴史の趣と現代の知が共存
心地よい校舎

キャンパス内には最新の設備を備えた校舎もある一方で、美しく荘厳な外観を持ち、国登録文化財として認定された歴史ある建造物が点在しています。これらは校舎としても現役で、快適な学習環境になるよう必要な改修を施しつつ、大切に使われ続けています。

私だけの、お気に入りの場所

都心にありながらも、東京ドーム3.8個分もの広さを誇るキャンパス。休んだり語り合ったり、学生生活を豊かにする仲間とどんな風に過ごすかは自由です。さまざまな表情を見せてくれるキャンパスの中で、きっとあなただけのお気に入りの場所が見つかります。

この規模だからこそ生まれる、
家族のような同窓の「絆」

大人数の大学ではないからこそ生まれる同窓の強い「縁」は、4年間の月日を共に過ごすことで、家族のような「絆」に変わることがあります。ここではきっと、卒業後も続く人生を分かち合える、大切な仲間に出会えるはずです。

大学生活に彩りを加える、
新たな挑戦。

クラブやサークルをはじめとした課外活動は、種類も数も充実。未経験からでも始めやすく、「大学から心機一転、何か新しいことにチャレンジしたい」と考えている人にも挑戦できる環境があります。学業以外にも打ち込める対象、一緒に高め合える仲間を得られることは、あなたの学生生活をより豊かに彩るでしょう。
SCROLL
ページトップへ