計算機センター第29回特別研究・研究会
「ICTを活かしたスポーツ情報戦略」

  • HOME
  • ピックアップ
  • EVENTS
  • 計算機センター第29回特別研究・研究会「ICTを活かしたスポーツ情報戦略」

計算機センター第29回特別研究・研究会

 学習院大学計算機センターは、情報処理に関する教育研究を行うための大学附置研究施設として1974年7月に発足し、本学の情報科目の授業やインターネットにおけるセキュリティやソーシャルネットワークをはじめとして、情報に関わる研究会を開催しております。
 本年度は2020年の東京オリンピックを見据え、「ICTを活かしたスポーツ情報戦略」というテーマで、日本スポーツアナリスト協会代表理事の渡辺啓太氏をお招きしご講演いただきます。

研究会「ICTを活かしたスポーツ情報戦略」

【概 要】
 映画「マネーボール」の流行、各トップスポーツでのデータやテクノロジーの活用など、スポーツの世界でも分析・データ活用が勝敗に大きな影響を及ぼず時代となっています。本セッションでは身近なスポーツの裏側で、実際にどのような分析がなされているのか、事例を交えながら、ご紹介していきます。

【日 時】
2018年220日(火)15:00~16:30 (開場:14:30)

【場 所】
学習院大学 西2号館3階 302教室

【講 師】
渡辺 啓太 氏
一般社団法人日本スポーツアナリスト協会代表理事/公益財団法人日本バレーボール協会ハイパフォーマンス戦略担当、男子強化委員会主事、アスリート委員会主事/公益財団日本オリンピック委員会JOC選手強化本部情報・医・科学専門部会 情報・科学サポート部門メンバー/総務省スポーツ×ICTワーキンググループメンバー/専修大学ネットワーク情報学部客員教授

【参加費】
無料

【主 催】
学習院大学計算機センター

【後 援】
豊島区/学習院大学スポーツ・健康科学センター

◆お申し込み

 研究会特設サイトからお申し込みください。
 http://www.gakushuin.ac.jp/univ/cc/kenkyukai/2017/

◆お問い合わせ

 学習院大学計算機センター事務室
 〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1
 TEL:03-5992-1050
 FAX:03-5992-1018
 E-mail:cc-off@gakushuin.ac.jp

tokken1.jpgtokken2.jpg