定期試験情報

定期試験の制度・注意事項・時間割について掲載しています。

1.試験について(履修要覧より抜粋)

受験上の注意等が記載されていますので、該当する部分を熟読の上受験してください。
※HPには平成28(2016)年度版を掲載しますが、各自、自分の学年の履修要覧を確認してください。

2.「棄権」の廃止について

これまで、定期試験の行われる科目について、試験会場で解答用紙に「棄権」と大きく記載して意思表示をすることにより、当該科目の全ての権利を放棄(具体的には無評価となり成績原簿に表示されない)することが認められていましたが、平成27年度をもって、「棄権」は廃止となりました。仮に「棄権」と書いても無効となり、正答ではないという評価を受けることになるので、十分に注意してください。

3.試験時間割情報

試験時間割は、北1号館西側掲示場にて発表します。G-Port上にも掲載を行いますが、あくまで補助的な掲載ですので、必ず掲示場を確認してください(スポーツ・健康科学科目の試験時間割のみ、北1号館ピロティ南側掲示場にて発表します)。
 
試験時間割の発表は、下記の時期に行われる予定です。
 学期末試験・・・(期間外試験)6月下旬、(期間内試験)7月上旬
 学年末試験・・・(期間外試験)11月下旬、(期間内試験)12月上旬
 

4.追試験について(履修要覧より抜粋)

試験当日やむを得ない事情によって所定の日に試験を受けられなかった者については、所定の手続きの上、教授会・研究科委員会の承認を経て追試験を行うことがあります。詳細については、該当する部分を参照してください。
また、追試験の場合は不利な点が多いので、試験期間中は健康に充分留意し、余裕を持った行動を心掛けてください。
※HPには平成28(2016)年度版を掲載しますが、各自、自分の学年の履修要覧を確認してください。