法学部の小塚荘一郎教授が、マックス・プランク国際私法・比較私法研究所で講演

  • HOME
  • NEWS
  • 法学部の小塚荘一郎教授が、マックス・プランク国際私法・比較私法研究所で講演

法学部の小塚荘一郎教授が、ドイツのマックス・プランク国際私法・比較私法研究所で開催された日本法シンポジウムにおいて、わが国の『AI開発原則』について講演しました。


19.04.2018 – „Japan: Artificial Intelligence R&D Guidelines, Extraterrito-rial Application of Competition Law, Haftung für Familienmitglieder, Fra-gen zur Erbrechtsreform“
※マックス・プランク国際私法・比較私法研究所の掲載ページはこちらから 
※小塚教授の教員紹介ページはこちらから