第3回土曜講座を開催しました

  • HOME
  • NEWS
  • 第3回土曜講座を開催しました

回を重ねて第3回となる『土曜講座』を、6月26日(土)に開催しました。

この講座は、特に対面授業の機会が得られていない1~2年生を中心に、入構者の少ない土曜日の午後に開催することで「密」を避けながら、キャンパスで講義を受講する機会を少しでも作ろうという職員の発案で準備を進めてきたものです。

今回は、会議・放送通訳者でグローバルコミュニケーションアドバイザーの平井美樹講師に『世界で勝つコミュニケーション。語学よりも大切なこと。』というタイトルで、90分の講義をお願いしました。

「今日の朝食を、メニューとして伝えるだけでなく、相手にいかに魅力的に(美味しそうに)伝えるか」をきっかけに、

「アウトプットの前に、どれだけのインプットをして話題の引き出しを多く作っておくかが大事」

「Agree to Disagreeを基本姿勢に」

「『What is your story』を考えてアンテナを張る」

「トピックに対して『...と思われる』ではなく、『私はこう思う』と話せるか」

といったポイントを、通訳者として接してこられたクライアントの具体例を挙げていただきながら、わかりやすく、しかし深く考えさせられる講義で、「英語【を】まなぶのではなく、英語【で】学ぶ」学部である当学部に、まさに必要なコミュニケーション論でした。

学部学科や学年をまたいで参加した学生たちは、友達付き合い、就職活動、コロナ禍でのオンライン授業などで日頃感じているコミュニケーションの面白さ・難しさを、あらためて捉え直しているようでした。

                           20210626-1.png

「今朝、なに食べた?」

                            20210626-2.png

講義終了後に。最前列左から入江教授、平井講師、澁谷教授(西5号館202教室)*記念撮影時のみ感染防止に留意の上、集合して撮影しました。

なお、1学期中の土曜講座は今回が最後ですが、2学期にも引き続き土曜講座を開催する予定です。詳細はMoodleとG-port、および学部Twitterで案内します。