第5回土曜講座を開催しました

  • HOME
  • NEWS
  • 第5回土曜講座を開催しました

去る11月6日(土)に第5回『土曜講座』を開催しました。

この講座は、特に対面授業の機会が得られていない1~2年生を中心に、入構者の少ない土曜日の午後に開催することで「密」を避けながら、キャンパスで講義を受講する機会を少しでも作ろうという職員の発案で準備を進めてきたものです。

第5回は、当学部初代学部長を務められ、昨年度にて退任された末廣昭先生を講師にお招きして『コロナウィルス禍のアジア経済:現状と今後の展望』というタイトルで、90分の講義をお願いしました。

今回のパンデミックのこれまでの経緯やデータ整理の後、徐々に内容をアジア圏にフォーカス。今回の『コロナ禍』で浮き彫りになった世界のリスクや、「アジアの大国」中国の動向とそれを踏まえた末廣先生による【アジア経済論4.0】の提示と、ち密なデータを使ったダイナミックな講義の展開という、昨年度までの末廣先生の授業そのままの空気感の講義でした

また今回は、1期生(2020年3月卒)と2期生(2021年3月卒)からも参加希望があり、教室の一部はさながら同窓会状態に。末廣先生も講義中に卒業生に話を振ったり、終了後に写真を撮ったり...と和やかなムードに包まれました。

DSC_4880 - コピー.JPG

久しぶりの末廣先生の講義。卒業生や3~4年生の参加者が過去回よりも多かったです。

DSC_4882 - コピー.JPG

軽い冗談から導入されましたが、徐々に熱を帯びていく講義

キャプチャ.jpg

講義終了後に教室に残ってくれていた学生・卒業生たちと

今年度の土曜講座は、今回で終了となります。

これまでに講師としてご登壇いただいた先生方、参加してくれた学生の皆さん、ありがとうございました。