平成30年2月9日(金)実施:理学部プラス試験における「生物基礎+生物」の出題方式について

  • HOME
  • 入試情報
  • NEWS
  • 平成30年2月9日(金)実施:理学部プラス試験における「生物基礎+生物」の出題方式について


 プラス試験の「生物基礎+生物」は、従来の一般入試と同様に3つの問題(第1問、第2問、第3問)からなります。それぞれの問題では、「生物基礎+生物」に関する基礎知識や論理的思考力などが問われます。これまでの一般入試と同様に記述式の解答を求める場合のほかに、自由記述式の解答を求める場合もあります。自由記述式の場合は、解答の仕方は自由で(図や表を用いても良いです)、文字数制限もありません(ただし、答案が1枚の解答用紙の表側に収まる必要があります)。