【重要】海外渡航時の安全確保について(2月17日9:00更新)

春季休業中に海外渡航を予定している方は、出発前に外務省海外安全ホームページから「たびレジ」登録を行い、渡航先の最新の安全情報を入手するとともに、「自分の身は自分で守る」ことを念頭に行動してください。
外務省 海外安全情報配信サービス「たびレジ」

なお、本学学長室保健センターからも既に掲出のとおり、昨年12月より新型コロナウイルスの感染症例が複数の国・地域、国内から報告がされています。
*外務省危険情報 (2020.02.14時点)
 【危険度】
 ●中国湖北省全域
 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
 ●中国浙江省温州市
 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(引き上げ)
 ●上記以外の地域
 レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)
感染がさらに拡大する可能性があるので、最新情報を入手し、感染症予防に努めてください。中国における感染例数等についての最新情報は、感染症広域情報でご確認ください。
新型コロナウイルスに関する注意喚起:
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_009.html

中国その他地域への渡航についても随時関連情報リンクを確認し、最新の情報を入手し渡航の中止延期もご検討ください。
季節性インフルエンザと同様に咳エチケットや手洗いなど感染症対策に努めていただき、体調不良時は早めに医療機関を受診してください。
/life/healthcenter/corona.html
(本学学長室保健センターからの新着情報 へリンク)

以下の外務省ホームページには、感染症を含む危険情報の他、テロや違法薬物犯罪等に関する注意点についても、お知らせしていますので、海外渡航する方は必ず確認しておいてください。
外務省 海外安全ホームページ

海外旅行保険には必ず加入し、家族には渡航日程や連絡先を伝えておいてください。

以 上

2020.2.1
国際センター
学生センター

参考:海外渡航をする際の注意について /global/abroad/attention.html