【トピックス】理学部長表彰を行いました

  • HOME
  • NEWS
  • 【トピックス】理学部長表彰を行いました


理学部で今年度の学部長表彰式が行われ、学会等で研究成果を高く評価された大学院生8名に対し、その研究活動と業績を称え、荒川一郎理学部長より副賞と共に表彰状が贈られました。
また副賞を贈るにあたり、理学部同窓会からのご協力をいただきました。

12月19日(木)実施の表彰者:
村田 幸樹さん(自然科学研究科物理学専攻博士前期課程2年)
御領 紫苑さん(自然科学研究科化学専攻博士前期課程2年)

12月20日(金)実施の表彰者:
小柳 萌美さん(自然科学研究科化学専攻博士前期課程1年)
佐藤 妃奈さん(自然科学研究科化学専攻博士前期課程2年)
武井 祐太さん(自然科学研究科化学専攻博士前期課程2年)
中林 賢一さん(自然科学研究科化学専攻博士前期課程2年)
芝田 眞菜さん(自然科学研究科生命科学専攻博士前期課程2年)
林 匡史さん(自然科学研究科生命科学専攻博士後期課程3年)

写真左から、西坂崇之教授(指導教員)、村田さん、荒川理学部長

村田さんは西坂研究室で「マイコプラズマの運動と感染の仕組みの解明」の研究に取り組み、第92回日本細菌学会総会において優秀発表賞を受賞し、第46回日本マイコプラズマ学会学術集会において優秀発表賞を受賞するなどの成果を挙げたことが評価されました。

写真左から、岩田耕一教授(指導教員)、御領さん、荒川理学部長

御領さんは岩田研究室で「SDSミセル水溶液中でのスチルベンの光異性化と光イオン化」の研究に取り組み、the Seventh Taiwan International Symposium on Raman Spectroscopy (TISRS 2019)においてポスター賞を受賞するなどの成果を挙げたことが評価されました。

写真左から、稲熊宜之教授(指導教員)、小柳さん、荒川理学部長

小柳さんは稲熊研究室で「固体フッ素源を用いたリチウム遷移金属フッ化物の合成」の研究に取り組み、第42回フッ素化学討論会において優秀ポスター賞を受賞するなどの成果を挙げたことが評価されました。

写真左から、大野剛准教授(指導教員)、佐藤さん、荒川理学部長

佐藤さんは大野研究室で「微量放射性ヨウ素分析法の開発と福島環境放射能研究への応用」の研究に取り組み、第66回日本地球化学会において学生奨励賞(ポスター発表)を受賞するなどの成果を挙げたことが評価されました。

写真左から、大野剛准教授(指導教員)、武井さん、荒川理学部長

武井さんは大野研究室で「海底熱水・岩石反応における二族元素の同位体分別機構の解明」の研究に取り組み、 第66回日本地球化学会において学生奨励賞(ポスター発表)を受賞するなどの成果を挙げたことが評価されました。

写真左から、大野剛准教授(指導教員)、中林さん、荒川理学部長

中林さんは大野研究室で「大気水圏における水銀同位体分別機構の解明と環境学への応用」の研究に取り組み、第28回日本環境化学討論会において優秀発表賞(ポスター発表)を受賞し、第66回日本地球化学会において学生奨励賞(口頭発表)を受賞するなどの成果を挙げたことが評価されました。

写真左から、菱田卓教授(指導教員)、芝田さん、荒川理学部長

芝田さんは菱田研究室で「慢性的低線量率紫外線に対するNER欠損株の耐性メカニズム」の研究に取り組み、日本遺伝学会第91回大会においてYoung Best Poster賞を受賞するなどの成果を挙げたことが評価されました。

写真左から、菱田卓教授(指導教員)、林さん、荒川理学部長

林さんは菱田研究室で「DNA損傷ストレス応答の制御に関与するヌクレオソーム領域の同定と解析」の研究に取り組み、第25回DNA複製・組換え・修復ワークショップにおいて優秀発表賞(口頭発表)を受賞するなどの成果を挙げたことが評価されました。

学習院大学理学部のホームページはこちらから