【受験生の皆さんへ】新型コロナウイルス感染症の対応について

  • HOME
  • NEWS
  • 【受験生の皆さんへ】新型コロナウイルス感染症の対応について
「新型コロナウイルス関連肺炎」は、 2月1日に「指定感染症」として定められ、学校保健安全法に定める第一種感染症とみなされることとなりました。

新型コロナウイルスに関連した肺炎の国内での感染拡大を受け、本学では安全な受験環境を保持するため、マスクの着用を励行していますので、ご協力をお願いいたします。
試験時間中はマスクの着用を認めています。写真照合の際には監督者からの指示に従って、マスクを一旦外すようにしてください。また、本学では試験監督者もマスクの着用を励行していますので、ご承知おきください。

なお、本学では、学部一般入試での『感染症にかかった際の注意事項』に準じ、本学で実施する全ての入学試験において、学校において予防すべき感染症(麻疹、風疹、インフルエンザ等)にかかっている場合は、原則として受験をご遠慮いただいています。新型コロナウイルスについてもこうした感染症に準じる扱いとし、受験をご遠慮いただいた場合でも、追試験等の特別措置は行いませんのでご了承ください。

受験生の皆さんにおかれましては、基本的な感染症予防策である、手洗い・うがいの励行など、体調管理に十分に注意して、試験に臨んでください。
以 上