【重要】外務省 感染症危険情報について(3月10日9:00更新)

外務省より以下の地域に感染症危険情報が発出されましたのでお知らせします(2020.03.10更新)

*外務省感染症危険情報
【危険度】
●イタリア・ヴェネト州及びエミリア=ロマーニャ州
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(引き上げ)
●イタリア・ピエモンテ州及びマルケ州,並びにサンマリノ
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(新規)
●イタリア・ロンバルディア州
レベル3:渡航は止めてください。(継続)
●イタリアの上記5州を除くイタリア全土及びバチカン市国
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(新規)

●イラン・アルボルズ州,イスファハン州,ガズヴィーン州,ゴレスタン州,セムナーン州,マーザンダラン州,マルキャズィ州及びロレスタン州 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(引き上げ)
●イラン・コム州,テヘラン州,ギーラーン州
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
●イラン・その他の地域
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)

●スイス,スペイン,ドイツ及びフランス全土
レベル1:十分注意してください。(新規)

感染がさらに拡大する可能性があるので、最新情報を入手し、感染症予防に努めてください。
新型コロナウイルスに関する注意喚起:https://www.anzen.mofa.go.jp/

以 上

2020.3.10
国際センター

新型コロナウイルス感染症に関する過去のお知らせについては以下をご参照ください。
海外渡航をする際の注意について:
/global/abroad/attention.html