【重要】新型コロナウイルス感染症対策に伴う臨時の経済的支援について

  • HOME
  • NEWS
  • 【重要】新型コロナウイルス感染症対策に伴う臨時の経済的支援について
 在学生・父母保証人の皆様へ
 
学習院大学
 
新型コロナウイルス感染症対策に伴う臨時の経済的支援について
 
 学習院大学(以下、本学)では、既にホームページ等でご案内していますとおり、令和2年度の授業を5月11日から、当面の間、オンラインによる遠隔形式による授業(以下、遠隔授業)により行うこととしました。
 この決定は、在学生の皆様の生命と健康を守り、感染しない、感染させないことを徹底するためにはやむを得ない措置であることをご理解頂けますようお願いいたします。
 
 現在、大学としては、遠隔授業実施に向けた準備を全力で進めております。皆様からの納付金は、遠隔授業であっても教育の質を落とさず実施するため、また、施設設備の維持等に充当されることをご理解頂ければ幸いです。
 
 他方で、遠隔授業の受講に向けて、学生の皆様にパソコン・インターネット環境の整備をお願いしていることもございます。
 つきましては、本学は、遠隔授業受講のための環境整備にあたり、全学生(大学院生含む)を対象に、1人あたり6万円を「学習院大学学生支援給付金」として支給することを決定しましたのでお知らせします。本給付金は返還する必要はありません。
 今後の手続については、決定次第速やかに学内ポータルサイトにてお知らせいたします。

  また、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、家計が急変した方もいらっしゃると思います。本学では、学費の延納制度も設けております。また、上記給付金以外の奨学金については、下記をご確認いただき、学生センター学生課まで相談してください。


奨学金まとめ 
/life/scholarship/
お問い合わせフォーム
/contact/form-scholarships.html
 
以上