学生の入構禁止措置について(5/8更新)

  • HOME
  • NEWS
  • 学生の入構禁止措置について(5/8更新)
学習院大学 
学生の入構禁止措置について(5/8更新)

 ※緊急事態宣言の延長が決定したことに伴い、内容を更新しました。
 
 学習院大学は、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、4月8日(水)から5月6日(水)までの期間、原則として学生の大学構内への入構を禁止していました。
 
 今般、政府による緊急事態宣言が5月31日まで延長されたことに伴い、本学においても、5月31日まで、原則として学生の大学構内への入構を禁止する措置を継続することとしました。 
 また、上記措置が継続している間は、窓口での事務取扱いは行いません。
 
 なお、入構禁止措置が延長となった場合でも、在宅勤務等により大学機能は維持しており、学部・大学院の授業は、予定どおり5月11日(月)より遠隔授業により実施します。