在籍者数・進路情報

博士前期課程・博士後期課程 在籍者数

  経済学研究科   全人数 (内 海外からの留学者) (内 社会人)
2022 博士前期課程 1 2 2 0
2 2 1 0
博士後期課程 1 1 1 0
2 2 1 1
3 2 1 0
合計   9 6 1
2021 博士前期課程 1 3 2 0
2 3 3 0
博士後期課程 1 2 1 1
2 0 0 0
3 2 1 0
合計   10 7 1
2020 博士前期課程 1 3 3 0
2 1 1 0
博士後期課程 1 0 0 0
2 2 1 0
3 1 0 0
合計   7 5 0
2019 博士前期課程 1 1 1 0
2 6 5 0
博士後期課程 1 2 1 0
2 0 0 0
3 2 0 1
合計   11 7 1
2018 博士前期課程 1 6 5 0
2 4 2 0
博士後期課程 1 1 0 0
2 0 0 0
3 2 0 1
合計   13 7 1

*過去5年分表示

修了者の主な進路

2021年
ティービーケー・システムズ株式会社

2019年
警視庁、楽天(株)、(株)Noz、株式会社ジェイエスピー

2018年
㈱NTTデータチャイナアウトソーシング、KDDI

2017年
(株)アルプスシステムインテグレーション、安永(EY)(会計関連会社)

2016年
自動車関連会社、上海政府系機関

2015年
(株)ラディアント・ソリューション、EMCジャパン(株)
日本アイ・ビー・エム・ソリューション・サービス(株)、(株)常陽銀行

2014年
(株)レイヤーズ・コンサルティング、日比谷コンピュータシステム

2013年
(株)クロスキャット

2012年
(株)銭高組、(株)SJI、水戸証券(株)

2011年
労働組合電機連合、中国中央テレビビジネスチャンネル

2010年
GEM客員所員

*過去10年分表示