法経図書センター

pict_books_center_01.jpg

大学全体に所属する図書館とは別に、経済学部には「法経図書センター」という独自の専門図書が供えられた図書館があります。

東2号館(通称:法・経済学部教育研究棟)の13階建ビルの3~7階を占めた大規模な図書館施設です。エレベーターで5階に上がると吹抜けの大きな空間が広がり、正面には世界地図をモチーフにしたレリーフ、またアーチ型の天窓も望め、これまでの図書館のイメージとは違った明るさが楽しめます。

法学・政治学・経済学・経営学等の社会科学の専門書を中心に、全学の蔵書のうち3分の1を有する大規模な学部図書館です。67万冊を超える膨大な蔵書数を誇っています。

また、個人ブースで仕切られたコンセント付きのデスク、PC設置の情報検索コーナーなど、併せて約600席の閲覧席を有する学内屈指の自習スペースでもあります。


ページトップへ