受験生サイト受験生サイト
入試情報入試情報
資料請求資料請求
アクセスアクセス

特徴的な就職サポート(メンタイ)Career

特徴的な就職サポート(メンタイ)メインビジュアル

最大の特色 ―面接対策セミナー-

このページでは、キャリア支援の取組みの一つとして、「面接対策セミナー」(通称"メンタイ")を紹介します。
 
30年前、OBわずか6名で始まった活動は、次第にその精神に共感するOBOGによって大きな組織として成長。学習院のキャリア支援を象徴するイベントとなりました。
 
メンタイは、社会で活躍するOBOGを講師に招き、4年生の内定者もサポーターとして、エントリーシートの書き方や面接練習等だけではなく社会人との会話から「働く意義」を感じられる機会となっています。
 
就職は、決して大学生活のゴールではなく、あくまでも社会人としてスタートを切る一歩ですが、多くの学生が壁に突き当たり思い悩むのも事実。しかし、学習院大学には、教職員とOB・OG、そして就職先が内定した4年生もが一丸となって、就活中の学生をサポートする伝統があります。

面接対策セミナーのイメージ

参加学生の声

  • 自分が受けたことのない質問だったり、深掘りによって自己分析が深まった。もっと自己分析や研究が必要だという意識が強まった。 仲間の面接を見ることで、人事の気持ちを理解することができた。
  • 全て1日で体験できたことはとても貴重な経験でした。鋭い質問がありがたく、自分の不足している点を知ることができた。
  • 今日でほぼ一通り対策することができたのは非常に良かった。自分の課題点がよくわかり、本当に参加して良かったと思う。
  • アウトプットの機会がふんだんに設けられていて、PDCAサイクルをガンガン回しながら面接対策をすることができた。
  • 集団面接やグループディスカッションを本選考で経験したことがなかったため、流れや雰囲気を掴めたのは非常に良かった。また個人・集団面接ともに学生や講師の方々からフィードバックをいただける貴重な機会だったし動画を撮って第三者目線から自分がどう写ってるかを知る機会にもなった。他学生の面接のレベルの高さを感じ、未熟で直すべき点がたくさんあることを知ったため、いただいたフィードバックを振り返り、成長したいと感じた。
  • 今回の経験は自分の中で勉強になることだらけで、他の就活生の面接を見ることができたからこそ、より自分を客観的に見ることができました。他の人のいいところを自分が吸収することができるよう、得た学びを活かします。
  • 参加前まではインターンなど全くしておらず、何をすればいいのかわからない状態で参加したが、講師の方々から色々いなアドバイスを頂くことができ、就活に対して向き合おうと思うことができた。
  • 何もかもが初めての経験で、不安が大きかった中で、私たちのために親身になってくださる指導員の方々と、初めて会った班の仲間のおかげで、自分に足りないものを見つけたり、今後就活を進める上でのモチベーションを得ることができました。 有意義で、内容の濃い時間を過ごすことができて大満足です。
  • 自分が当たり前だと思っていた、自分の良い面や悪い面を見つめ直すことができました。また、社会人の方と話す機会があまりなかったんですけど、今回話してみて雰囲気を知ることができました。そして、面接の緊張感も味わうことができてよかったです。
  • 自分に何が足りてないのかを深く知ることが出来た機会であった。他の人の面接を見ることで、なにか吸収できるものは無いのか、客観的に自分自身を見る機会にもなった。OBOGの先輩として、近い距離でお話することができ、踏み込んだような質問もできたため、自分自身が社会人になるにあたって何を大事に企業を選ぶのか考える機会になった。
  • 自分を見つめ直すいい機会になりました。これまでは、自己分析のやり方すら分からない状態でしたが、これまでの自分のしてきた選択には意味や感情が無意識的にも絡み合ったものだということに気づき、驚きました。今回学んだことを忘れず、これからの就職活動に活かしていきたいと前向きな気持ちになることが出来ました。
  • 私自身セミナーに参加する前は面接の基本も理解できていなかったのですが、今回の活動を通して、面接官の方からどういう質問をされるのかやどういう風に自分自身の魅力を伝えれば良いのかなど、細やかに優しく指導して頂き、自分自身の良い点と足りない点両方自覚することができて、とても充実した時間になりました。
  • なかなかない機会を提供いただきました。他のメンバーやサポーターの方から意見をいただけて、嬉しかったです。
  • 元々面接に強い苦手意識を持っていたので、全てのことが勉強になりました。中でも特に、面接のフィードバックは面接に直接的なことだったのでよかったです。自分の知らないことや再確認できる、良いところ改善すべきところを教えていただいてとてもためになりました。
  • 今日の面接対策セミナーを通して、何回も面接などを繰り返し実践する上で自分の課題が端的に話すようになることだと明確に理解できました。その点に関して、OBOGの方々からのフィードバックで、話す道筋を教えていただき、改善していくことが実感できました。 また、班のメンバーと話す中でみんな不安を抱えていることなどがわかり、自分だけではないんだなと少し安心すると同時に、ここから周りと差をつけるためには今以上に自己分析をし、面接などに慣れていく必要があるなと感じました。 班のメンバーやOBOGの方々のアットホームな雰囲気のおかげで、素の自分を出しながらお話しすることができたのでとても感謝しています。ぜひ今後参加する後輩たちにもお勧めしたいです。
  • 口に出すことによって、自分の考えがまとまったり、新しい気づきがあった。また、他者の面接を客観的に見ることで、面接時に面接官がどのようなところを見るのか、どう見えているのかという事も知ることが出来て良かった。 また、社会人の人からフィードバックを頂けたり、繋がりを持つことが出来たのは本当に良い機会だったと思う。
  • 実際に面接を受けることで面接時の自分の特性を理解することができました。さらにフィードバックをすることで、面接時の自身の良い点、悪い点を知り、良い点は今後さらに伸ばし、悪い点は改善していけるよう今後の課題としていきたいと思いました。集団面接では、個人面接とは違う大変さを知りました。個人面接と集団面接を実際に体験することで多くの学びを得ることができました。
【開催報告】令和5年度面接対策セミナー