資格取得

pict_qualification_01.jpg

経済学部では、簿記の資格取得などに対して教育・経済的支援を行っています。

また、経済学部の学習で、取得可能な資格も数多くあります。受験資格の制限は特になく、経済学部の学習が受験に生かせる資格として、情報処理技術者、公認会計士、行政書士、中小企業診断士、宅地建物取引主任者、通関士、販売士などがあります。

もちろん、国家公務員、地方公務員の受験にも役立ちますし、教職課程における所定の科目の単位を修得することで、中学校教諭一種(社会)、高等学校教諭一種(公民・情報)などの教育職員免許状を取得することもできます。


資格取得者報奨金制度

経済学部では、以下の資格試験に合格した者に報奨金を授与します。
*公認会計士試験論文式試験合格者
*公認会計士試験短答式試験合格者
*税理士試験科目合格者
対象は、経済学部生及び院生限定です。

ページトップへ