教職員の著作紹介

教職員の著作紹介

本学教職員が執筆した書籍についてご紹介いたします。
※全ての書籍を網羅しているものではございません。
※本学教職員の著書の情報がございましたら学長室広報センターまでお寄せください。
※過去の著書紹介はこちらから。

2018年度

 
タイトル 忘却する戦後ヨーロッパ-内戦と独裁の過去を前に
著者 飯田 芳弘(法学部政治学科教授)
出版社 東京大学出版会
発行日 2018.4
 
タイトル 民法Ⅰ 総則 第2版
著者 〔共著〕山下 純司(法学部法学科教授)
出版社 有斐閣
発行日 2018.4
 
タイトル 民事訴訟法 第3版
著者 〔共著〕長谷部 由起子(法科大学院教授)
出版社 有斐閣
発行日 2018.4
 
タイトル 宇宙ビジネスのための宇宙法入門 第2版
著者 〔共編著〕小塚 荘一郎(法学部法学科教授)
出版社 有斐閣
発行日 2018.4
タイトル 法律学講座双書 民法総則 第9版
著者 〔共著〕能見 善久(元法科大学院教授)
出版社 弘文堂
発行日 2018.4
      
タイトル アナリストのための財務諸表分析とバリュエーション 原書第5版
著者 〔共訳〕勝尾 裕子(経済学部経営学科教授)
出版社 有斐閣
発行日 2018.4