メディア掲載情報

メディア等で掲載された本学教員の研究、教育活動、学生の取り組みなどをご紹介いたします。
※全ての掲載記事を網羅しているものではございません。
※過去のメディア掲載情報はこちらから。

2020年度

                                                                                                                                                         
掲載日 媒体名・箇所 対象 タイトル
2020.6.13 日本経済新聞 守島 基博
(経済学部経営学科教授)
育児と在宅勤務 両立に苦慮
テレワーク定着 「成果での評価を」
2020.6.8 週刊東洋経済 宮川 努
(経済学部経済学科教授)
経済学者が読み解く 現代社会のリアル
コロナ禍後の日本経済
企業の「規模」に突破口
2020.6.2 読売新聞 淡野 健
(キャリアセンター担当次長)
こんな時こそ企業研究
新たな企業に目を向けよう
2020.6.1 日経ビジネス 井上 寿一
(法学部政治学科教授)
歴史は社会科学の実験室
集めたデータを格差の是正に役立てたい
2020.5.30 産経新聞 中条 省平
(文学部フランス語圏文化学科教授)
本ナビ+1 『白土三平自選短編集』
古びないリアルな世界観
2020.5.29 上毛新聞 長沼 豊
(文学部教育学科教授)
休校で見えた真の価値
生徒主体の部活動へ
2020.5.27 朝日新聞 中条 省平
(文学部フランス語圏文化学科教授)
耕論「鬼滅の刃」が映すもの
コロナ超える災厄 慰めに
2020.5.25 週刊エコノミスト 渡辺 真理子
(経済学部経営学科教授)
学者が斬る 視点争点
「消えた」病院からの肺炎報告
2020.5.25 日本経済新聞 淡野 健
(キャリアセンター担当次長)
コロナ渦の就活 どうなる
ウェブ面接 本質問われる
2020.5.25 週刊東洋経済 国際社会科学部 有力私立大の現在地
3つのトレンドで大変貌
2020.5.9 文藝春秋 中条 省平
(文学部フランス語圏文化学科教授)
カミュ「ペスト」は教えてくれる
極限状態の人類の希望はそこにある。
2020.5.6 河北新報 赤坂 憲雄
(文学部日本語日本文学科教授)
災禍の果てに
震災10年 新たな「東北学」へ
2020.5.3 日経ヴェリタス 伊藤 元重
(国際社会科学部教授)
異見卓見
コロナ国債が早める時計の針
2020.5.3 東京新聞 青井 美帆
(法科大学院教授)
日本国憲法 学校の教材に役立つ大図解
関心失えば壊れる憲法
2020.5.2 日本経済新聞 宮川 努
(経済学部経済学科教授)
コロナと資本主義 私はこう見る
柔軟性 危機克服の力に
2020.4.29 福島民友 赤坂 憲雄
(文学部日本語日本文学科教授)
赤坂憲雄の喜多方だより
深いところに繋がり
2020.4.28 内外教育 佐藤 学
(文学部教育学科特任教授)
新型コロナウィルスと
子どものまな学ぶ権利
2020.4.27 毎日新聞 中条 省平
(文学部フランス語圏文化学科教授)
寄稿 カミュ『ペスト』が教えるもの
不条理と闘うためのモラル
2020.4.25 公明新聞 伊藤 元重
(国際社会科学部教授)
新型コロナと世界経済
戦後最大の危機に直面
収束見えず 景気低迷、長期化も
2020.4.25 上毛新聞 長沼 豊
(文学部教育学科教授)
部活動は倶楽部活動
「ともに楽しむ」形へ
2020.4.24 日本経済新聞 中条 省平
(文学部フランス語圏文化学科教授)
シネマ万華鏡 「絹の靴下」
ミュージカル 最後の輝き
2020.4.16 日本経済新聞 長沼 豊
(文学部教育学科教授)
部活 動画使い自主練
(コロナウィルス感染拡大受け)
「主体性を育むことにつながる」
2020.4.13 週刊エコノミスト 渡辺 真理子
(経済学部経営学科教授)
学者が斬る 視点争点
政治に振り回されないデータ共有